雷が怖いのは、愛犬ハルなだけではなかったよ

このところ、不安定なお天気で、雷が絶えません。

もうずっと前から、我が家の愛犬はるなは、雷がなりだすと、大変です。

さえ、どこに隠れようかと家中を走り回り、必ず、ソファーの下やベッドの下に潜り込みます。

大丈夫だからといつもいうのだけど、小型犬の彼女にとっては、そして、耳がいいこの子にとっては、雷の音、どの程度に感じるものか。

人間の私にはわからないことだからね。

ところが、今回、サウジアラビアからの22歳の青年、2階から降りてきて、怖いですよとのたもうた。

ええ?あなたは柔道のするほど、体が大きく、大の男ではないですかなんて、口に出さねど、ニヤリと笑った私です。

だってねぇ、私だったら、地震の方が怖いのに、サウジでは雷、そんなにならないの?と聞いたら、雨だって少ししか降らないと、だよねぇ。

日本に来ると、外国の子達は自国とは異なる経験をいっぱいするのは確かです。

地震には半ば喜び、雪が振れば子供のように歓声を上げ、その上、雷は怖いというの?

毎日、彼らに楽しませてもらう私はホストマザー。

これぞ若返り秘訣かななんてね。