この地はやはり「となりのトトロ」

先日のお客様は元日本人のアメリカン女性。

既に30年以上、雨にかのバージニアにお住まいですが、日本にも年に数回は来ていたそうな。

この女性が今回は緑多い所沢を希望したというのです。

所沢といえば埼玉県の狭山丘陵の一画。

周囲はトトロの森が続く緑多い土地ですが、この女性、すっかりこの地が気に入りました。

先日彼女からメールが届き、「所沢って面白いところですね」と感想をいただきました。

しかも、近くの「くろすけの家」を訪問した時の写真を添えてです。

さぁ、これは、是非ともface bookの所沢版に載せようと思った私、その反響に驚きました。

なにしろね、もう半月以上過ぎているのに、今でも「いいねチェック」がつくのです、その数既に50を超えた、私としては最高の数。

多分、やっぱり、所沢市民、誰にとっても自慢のトトロの森か?

その作者、宮崎駿さんの家が我が家の近くにありまして、このアメリカン女性、彼を捕まえ、話かけちゃったんだって。

さすがアメリカンですね。元日本人なのに・・。